amazonが二次創作小説を販売できるサービスを始めるらしい(米国のみ)

amazonが二次創作小説を投稿&販売できるKindle Worldsというサービスを始めるらしいです。

米国のみで、しかもamazonがライセンスを得ることが出来た限られた作品の二次創作のみ、ということみたいですが、それでもすごい。

今後が気になるサービスなので現時点での情報をまとめておきます。

Kindle Worldsではこんなことが出来るらしい

要点をまとめるとだいたいこんな感じ。

  • 人気の本、番組、映画、音楽、ゲームから着想を得た小説を投稿&販売して利益を得ることが出来る
  • ただし二次創作を投稿できるのはamazonがライセンスを得た作品についてのみ(現時点では3作品のみ。今後増える予定)
  • 作品形態は小説、中編小説、SS
  • 作品が売れたら、元の作品の権利者と二次創作の作者の両方にロイヤリティが支払われる
  • 「ポルノは駄目」といったガイドラインはもちろん定められているので、好き勝手に二次創作していいわけではない

ソースは以下の2つ

Announcing Kindle Worlds
Kindle Worlds for Authors

※ソースが英語なので解釈し間違えてたらすみません。間違えてるところがありましたらコメント等で教えていただけると幸いです。

このサービスが始動したらどんな雰囲気になるんだろう?

公式のアンソロジーとかスピンオフみたいな、わりとお行儀の良い感じになるんだろうか? それとも、カップリング(元の作品内ではとくにカップルではない2人に恋愛をさせること)が乱立してカオスになるんだろうか……。

ガイドラインにポルノ駄目って書いてあるけど、エロくないホモなら書いていいんだろうか。

色々と行く末が気になるサービスです。

<

「名前とメールアドレスを入力」または「ツイッター等のアカウントでログイン」することでコメントを残せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

サイト内検索

up!